山口県の木造住宅、リフォームのことなら、原工務店リフォーム事業部にお任せください。

リフォーム事例

LDK


件数:17件      / 2ページ

Before

タイルの貼り替えで心機一転
浴室をはじめ、脱衣室などサニタリー全般に使用できるバスパネルを採用。大規模な改修はせず、タイルの上から重ね貼りができるので、ユニットバスへの入れ替えまでは考えていないけど綺麗にしたい!という方におススメです。

Before

段差を解消して快適なお風呂へ
冬場は寒く暗いイメージのあったお風呂でしたがリフォームをして
段差を解消しました。ご年配のお施主様に大変喜んでいただきました。お掃除もらくらくです。

Before

白と黒の落ち着いた浴室
お父様の作業場だった土間部分を浴室・洗面へとリフォームしました。
白の浴槽と黒の床で落ち着いた空間へと変わりました。

Before

シンプルに美しい浴室
旧浴室は冬場とても寒さが気になる全面タイル張りでした。
最新のユニットバスは断熱性も優れており、ホワイトの同色で統一したことで、とても清潔感のある空間へ生まれ変わりました。

Before

五右衛門風呂から最新のお風呂へ
長年ご愛用された五右衛門風呂でしたが、お風呂の劣化とご家族が増えることもあり、最新の設備にリフォーム。ご家族の要望であった「バリアフリー」「オール電化」「断熱性の高い家」を実現しました。

Before

小面積の増築で広々お風呂に!
脱衣所に戸がない上、暗くて狭くお風呂自体も古びていました。リフォームをしてお風呂の大きさも確保でき、脱衣所も広くなりました。明るく清潔なお風呂になり掃除もしやすく、機能的になりました。とお客様に満足していただいております。

Before

これまでの暮らしを大切に・・・
浴室内装が傷んできたものの、タイル仕上げでの広さや雰囲気は気に入っておられた為、質感の良いタイル&ムク板で、在来の工法にてリニューアル致しました。これまでの暮らし、思いも大切にされつつ新しい暮らしへの1ページが始まります。

Before

無垢の桧を使った癒しのバスルーム
これまでの浴室の広さや質感は
気に入っておられたため、
広さをそのままにしつつ
今までのイメージとは違ったお風呂を
造りたいご要望にて、落ち着いた柄のタイルと
無垢の桧を使った癒しのバスルームになりました。

Before

使いやすく、冬でもポカポカの室内
高齢のご夫婦が、老朽化して使いづらくなってきたお風呂をリフォーム。
出入り口にあった10センチ程度の段差を解消して、脱衣室の床ともフラットに。手摺も取り付けて出入りの安全に配慮しました。滑りやすく冷たかったタイルの浴室から、暖房機能付きのユニットバスに入れ…

Before

高級感を演出したリラックスできるバスルーム
床も壁も冷たいタイルのお風呂をユニットバスにリフォーム。
壁に設置した大理石調のパネルと、重厚感のある浴槽が、ユニットバスでありながら高級感を演出。ゆったり足を伸ばして入れる浴槽に15インチのテレビも設置。
心身ともにリラックスしながら、ゆったりとした…

Copyright(C)Hara.AllRightsReserved.